第32回ゴールデンディスクアワードを見ながら、スンギの昔懐かしいMVを見返してしまった!

本当は、これでも結構忙しくて、いろいろやることもあるので、

10日11日のゴールデンディスクアワードについては、大賞はIUだろうし、年末も散見たアーティストたちだしなぁ、と追いかけようとは思ってなかったのですが、

やっぱりむりだった〜〜笑

さすがに、最初から通しては見てないので、コメントとかすっ飛ばしてますし、まだ、見れてないアーティストもいますが、

誰でしょう、ツイッターなんてものを作り出したのは。

沼に浸かったり、花遊記見てまったりしている私に、リアルタイムで見ろ見ろと誘惑を仕掛けてくるの。

左上に、鳥のマークが出ると、闇雲にタップする私が悪いんですけども。

複数のアカウントを持っているので、見ないという選択肢はないと、もうあきらめてますが

いや、実際、アジアンな方面に目を向けてみたら、K-POPの子達の歌も踊りもレベルが全然違うという当然のことに、今更ながら、気づきまして笑。

つうか、ふつうは、デビューの段階で、あそこまで踊りと歌が揃ってなくても、ありなのよね。

音をはずしたり、踊りがチグハグだったり、ハラハラしながら見守る日を過ごしていると、

幼いと思っていた、今のK-POPの子達の、ちゃんとしてる姿に癒され、あんたたち、がんばったんだねぇと無駄に涙が出ます。苦笑

特に、結果は重視してないので、K-styleさんがまとめてくれてありがたい

第32回ゴールデンディスクアワードデジタル音源部門受賞者

大賞IU

本賞BLACKPINK、Heize、赤頬思春期、楽童ミュージシャン、TWICE、WINNER、BIGBANG、ユンジョンシン、RedVelvet、IU、防弾少年団

新人賞WannaOne

ベストボーイズグループ賞BTOB

ベストガールズグループ賞GFRIEND

ベストロックバンド賞HYUKOH

ベストRBソウル賞Suran

IUのスピーチの和訳を読めば、胸も打たれ。

SHINeeジョンヒョンさんへの想いIUのメッセージに涙が溢れた第32回ゴールデンディスクアワードやっぱり国民的歌手になったのだ、と、しみじみ。

なんだか、年末から、IUをべた褒めしているような気がする。

ドラマ、私のおじさんまで、手が回るかな?見たいんだけどなぁ。

推理の女王2もクランクインしちゃった〜〜。

ああ、いったい、何を手放せば、時間が空くのかな。

スンギがイソンギョンちゃんと一緒に、MCだったんだけど、

やっと、スンギの話題に突入

髪型が、思いっきり、猿、いや、孫悟空で、いい宣伝になったでしょうか。

絶対、あれ見たら、ん?って二度見すると思うから笑

って、それを見てたら、大晦日深夜のサイのコンサートに出演した映像サイ先生(笑)とIUが部隊に出向いて一緒に慰問公演やったんだよね、たしかとか、気づけば、どんどん、昔のスンギの動画に持っていかれてました。

懐かしすぎる。。

たぶん、最初は、MVで見たもっさい感じの高校生姿だったのかな。

言い難い言葉

JulioAcua様ありがとうございます。

実際に、これを見たのは、この曲の発売当時ではなくて、もう少しあとです。

悲しいMVとか切ないMVを見漁っていたときに、

例えば、これ

様ありがとうございます。

その時に、言い難い言葉を知って、おお、これが、あの、ヌナの希望の星の子かぁと合致して(笑)、そのあとは、私の中では1泊2日で不動の存在になり笑、ホドンの穴を埋めようと奮闘している姿を見たり、初期のノンストップやチル姫は見てないけど、それ以降のドラマは全部見てるという存在です。

ああ、なんだかんだ言っても、個人的には、役者とか歌手とかタレントとか、そういう括りではなく、イスンギいつまでも国民のパシリを喜としてやっててほしいと思ってます笑。

で、今、いままでの空白を埋めるがごとく、多少、無理をしてでも、花遊記で堪能しているというところに落ち着きます。